So-net無料ブログ作成

吉田拓郎とつま恋と僕 [吉田拓郎]

吉田拓郎ファンなら良くご存知の、つま恋音楽企画ディレクターの木下晃さんからメールを頂きました。
今年9月にマークⅡ有志10名で拓郎写真展を見に行った時にいろいろお世話になりました。

表題の「吉田拓郎とつま恋と僕」と言う本を出版されるとの事です。
詳しくは下記ご参照ください。
とても楽しみです!


『吉田拓郎とつま恋と僕』
木下晃(きのした あきら)著
講談社刊
11月25日発売予定

吉田拓郎を語るとき、同時に”つま恋”のことも語らないわけにはいかない。なぜなら拓郎が、1975年8月2日に日本史上初の4万人野外コンサート(警察発表では6万とか7万人とも言われた)を成功させたステージだからだ。
”つま恋”は静岡県掛川市に設立されたリゾート施設。拓郎は1975年をはじめとして、1985年、2006年も同様につま恋で野外コンサート(2006年以外はオールナイト)を大成功させ、全国の注目を集めた。そのステージの舞台を支えてきたのが、本書の著者である、つま恋音楽プロデューサー木下晃だ。
本書では過去に発表されたことのないスタッフだけが手にするコンサート資料や、バックステージでの写真を豊富に掲載。さらにマスコミ完全シャットアウトで、つま恋で挙げた拓郎の結婚披露宴の様子なども、裏方ならではの視点で綴られている。
本書は、拓郎と木下のふたりが駆け抜けてきた、つま恋を中心とする35年の時代を共感できる音楽史に残る一冊となった。


Kinoshita02.jpg Kinoshita01.jpg

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0